相続税の申告(平成27年1月1日から)

  1. Home /
  2. 相続税の申告(平成27年1月1日から)

「事務所概要」へ続く

税制改正実施後の相続の申告

 

 

平成27年1月1日以降に
亡くなられた方の相続税の申告

 

税制改正により平成27年1月1日から、相続税率や控除額が換わり、課税対象者が大幅に増加します。改正前の内容は「相続税の申告(平成26年12月31日まで)」をご覧下さい

基礎控除

● 3,000万円+600万円×法定相続人の数

相続税率

 
法定相続分に応じた所得金額 税率 控除額
 

1,000万円以下

10% 0円
 

1,000万円超 3,000万円以下

15% 50万円
 

3,000万円超 5,000万円以下

20% 200万円
 

5,000万円超 1億円以下

30% 700万円
 

1億円超 2億円以下

40% 1,700万円
 

2億円超 3億円以下

45% 2,700万円
 

3億円超 6億円以下

50% 4,200万円
 

6億円超

55% 7,200万円
 

生命保険金の控除

● 500万円×法定相続人の数

死亡退職金の控除

● 500万円×法定相続人の数

配偶者の税額軽減措置

● 課税遺産総額が1億6,000万円に満たない場合には1億6,000万円まで

未成年者控除

● 20歳になるまでの1年につき10万円

障害者控除

● 85歳になるまでの1年につき10万円(特別障害者(障害者1・2級)の場合には12万円)

「事務所概要」へ続く

税理士法人税金相談センター(名駅・JPタワー名古屋21階)の相続あんしん窓口では、ご自身の相続についご相談をお受けしております。TEL052-856-3272

税理士法人 税金相談センター 相続あんしん窓口